北海道白糠高等学校 -Hokkaido Shiranuka High School-


学校からのおしらせ :  NEWSを更新しました。

 北海道白糠高等学校オフィシャルウェブサイトにようこそ。本校ウェブページは、XHTML(Extensible HyperText Markup Language)で作成しています。また、CSS(Cascading Style Sheets)を使っています。推奨ブラウザは、Internet Explorer 6、Internet Explorer 7、Mozilla Firefox 2.0です。

北海道白糠高等学校 校長 上 野 直 幸 

〒088-0323 北海道白糠郡白糠町西4条北2丁目2番地8

TEL 01547-2-2826
FAX 01547-2-2826
URL http://www.shiranuka.hokkaido-c.ed.jp/
E-Mail shiranuka-z0@hokkaido-c.ed.jp (@マークを半角に直して送信願います。)

いじめ防止の策定について


            詳しくは上のアイコンをクリックしてください。

各種証明書の発行について

文部科学省からのお知らせ

 平成22年度から公立高等学校の授業料無償制・高等学校等就学支援金制度が実施されています。 社会全体の負担により生徒の皆さんの学びが支えられていることを自覚し、将来、我が国社会の担い手として 広く活躍することが期待されています。

ジョブカフェ北海道のホームページでは、企業に関する情報や就職のための基礎知識、 各種セミナーの開催スケジュールなども掲載されています。是非ご覧下さい。 詳しくは下のアイコンをクリックしてください。



 先週より、考査前学習会が行われています。毎日、多くの生徒が放課後、講習会に参加し、試験に向けて頑張っています。

 交流学習(家庭総合)で2A生徒18名が町内の双葉幼稚園を訪問しました。園児たちの元気さにタジタジになる場面も。

 白糠町が主宰し、NHK等が後援した『茶路まつり』が開催されました。本校からは生徒会執行部や家庭科同好会がお手伝いで参加。町内外から足を運んでくれた方々との多くの出会い交流がありました。

 夏休みが終わりました。本日より学校が始まりました。さっそく1時間目には全校集会が行われ、校長先生のお話しのほか、教務部長の千葉先生より、今後の授業や考査への取組について、進路部長の犬養先生より就職・進学への取組について、それぞれ注意がありました。みんな気持ちを切り替え、しっかり集中して聞いていました。校長先生のお話の中でバスの中で、お年寄りに席を譲った話が紹介されました。白高生の良さを広げていきたいものです。

 夏休み中の8月8日〜9日高P連主催の「高校生と語るつどい」がネイパル厚岸にて開催されました。管内の高校生と大人(保護者)が一室に集まり、語り合うイベントです。本校代表として2学年の中川君と今田君が参加し、本校の紹介・PRをしました。

 夏季休業前の全校集会が行われました。校長先生からのお話の後、夏休みの生活について、生徒指導部長から注意がありました。夏休みは8月19日までです。有意義に過ごして欲しいと思います。次の登校日は8月20日です。

 7月19日20日と第62回白高祭が行われました。19日には仮装行列・白糠駅前でパフォーマンス、20日には本校で模擬店・有志発表等が行われました。白糠町の皆様、ご協力ご来校、ありがとうございました。

 「白糠町社会を明るくする運動」標語入選者への表彰式が行われ、棚野白糠町長が来校し、入選者へ表彰状を手渡されました。代表標語には3年C組蝦名加奈子さんの「だいじょうぶ あなたの言葉で 救われる」が代表標語に選ばれ、3年A組の田村日奈さんの「挨拶は 繋がり求める 処方箋」も入選作に選ばれました。

>> 2014年度のNEWSはこちら

>> 2013年度のNEWSはこちら

>> 2012年度のNEWSはこちら

>> 2011年度のNEWSはこちら